車のシガーソケットダウン

色々な事が起こります。今日は、何枚も写してない写真を整理しようと思い立ち、パソコンは電力消費が激しいので車のエンジンを掛けたまま操作するため、周りの迷惑を考えてキャンプ場から場所を移動して編集中、気付いたら電気が来てません。

古い車なので、必需品の12V電源のソケット(通称:シガーソケット)は運転席側に1つしかありません。最近は軽自動車のN-BOXでも、後方にも付いてたような気がします。

あまりのショックに思考がぶっ飛びました。ヒューズ切れ? …ヒューズってどこにあるの?

車載のマニュアルを探し、あちこち見回し、運転席前のカバーの中にあるのが分かり、位置を調べ取出して目視で確認しても切れてるようには見えない。

仕方なくホンダのディーラーを頼るしかなさそう。居る場所はスマホが使えないので、東川町まで下りてグーグル検索、1番近いと思われるホンダカーズに問合せ、とりあえず見てもらえることになりました。

診てもらい、ソケットまでは電気が来てるようだけど、挿したプラグには繋がっていないらしい、ソケットの故障とのことです。パーツが道内に在庫が無く、地震のゴタゴタも影響して入荷がいつになるかはっきり分からないらしい。

すぐに帰る予定もなく、ドライブレコーダーもレーダーも利用できず、スマホの充電も出来ない状態で、全てに必要な最重要箇所の故障なので、パーツの取寄を依頼して待つことにしました。

山登りをするにしても、今使っているこのスマホのバッテリーは非力なので、予備バッテリーが必需品です。しかし、その充電もできないので、明日は電気の利用できるタルハウスを借りようかと思案中です。

天気次第では、明後日頃に暗いうちに移動して富良野岳でも歩きたい気もしますが、コンビニのオニギリとかパンは供給されるようになったのか心配ですね。

大坂なおみがセリーナに勝って優勝、大谷翔平がピッチャー以外で発奮、マー君が好投と明るいニュースが流れる中で、暗くなる故障です。

投稿者:

sunao-mita

早期年金生活を選択した自由人です。 アウトドアが好きで、北海道の広々とした自然が大好きです。 特に山が好きなわけではないけど、何故か人の少ない北海道の山登りには惹かれてしまいます。 そして、日常から離れてのテント生活がとても好きです。