昨年の秋に北海道から帰って初めて

昨年の北海道で写した写真整理に追われ、帰ってすぐに派遣の仕事にも復帰したこともあって、何かと落ち着けなくて、メモ程度のブログ更新もできないでいました。

写真も大したことのないもので、構図とか、色んな事を考えずメモ程度です。さらに公開するのも手を抜いてできるだけ適当に整理しました。それでも生活に余裕が作れずに独り言もささやけませんでした。

北海道で最後の頃に、鹿との交通事故で右のライト下が大きく凹み、さすがに恥ずかしさもあり帰宅を決意した次第ですが、帰ってかの修理にも時間を取られたのは痛かったです。

凹んだのはバンパーが主で、ちょっとライトがよじれた程度だったので、周囲の人の情報から自分で外して直しました。意識して良く見れば分かりますが、古い車なので痕が全体に溶け込んで分かりません。

それと、私の不在に自宅のリフォームを進めていたようで、帰った頃は工事直前で、家具の移動にも振り回されていました。

残り少なくなった人生、やりたいことが溜まる一方です。古いラズベリーパイも活用できてないし、ちょっと気持は焦り気味です。

投稿者:

sunao-mita

早期年金生活を選択した自由人です。 アウトドアが好きで、北海道の広々とした自然が大好きです。 特に山が好きなわけではないけど、何故か人の少ない北海道の山登りには惹かれてしまいます。 そして、日常から離れてのテント生活がとても好きです。