更新:

一般表示モード

一般公開の写真

パス無し一般写真へ

ここよりパスワードが必要

利用方法について

プライベートメニュー

利用できるブラウザ:

動作確認できているブラウザは、IE 7.0 ~ 9.0 、Firefox 3.0 ~ 33.0 、Chromium 5.0 ~ 37.0 です。

なお、Firefox と Chromium は、Windows版でも、 Linux版でも問題なく動作するようです。

マイクロソフトの IE も 9.0 になってからは、世界標準に近づき動作も早くなり、以前の 6.0~8.0 で問題になっていた事案も減少するかと思われます。

お願い:
マウスを近づけると表示します。



当サイトの開発について
マウスを近づけると表示します。

お隣さんのブログ
アクティブに活動している『群馬のじゆうじん』さんのブログをリンクしておきます。

日本列島徒歩縦断 と 日本百名山 のブログサイト

私が紹介したいサイト
たまたま、見つけた特に参考になると感じたサイトをリンクしておきます。

北海道の観光地873ヶ所を端的にまとめて紹介している平尾さんのサイト

当サイトの紹介エリア

北海道:
稚内市緑と太陽の村、旭川市21世紀の森、芦別カナディアンワールド、富良野麓郷、夕張市石炭の歴史村、大雪山黒岳・旭岳他、室蘭地球岬、知床五湖、羅臼岳、尾岱沼、屈斜路湖、川湯温泉、摩周湖、サロマ湖、支笏湖、洞爺湖、斜里岳、雌阿寒岳、余市ニッカ工場

東北:
磐梯高原、塩原-箱の森プレイパーク

関東周辺、中部:
秩父夜祭、志賀高原、草津白根山、栂池高原、黒部ダム、千曲高原、湯の丸高原、妙義山、赤城山、榛名山、筑波山、日光神山温泉、佐久市龍岡城、船の科学館、権現堂桜並木、武蔵嵐山

関西、四国、九州:
京都、神戸、大山蒜山、山口秋吉台、熊本阿蘇岳、臼杵磨崖仏、宮崎日南、都井岬、鹿児島開聞岳

[★★ 一般公開の写真] には、サイズを落としたものを使用しています。(640×480 程度のサイズ)

プライベートな写真や大きなサイズの写真には、パスワードを設定しています。(https:)
  なお、関係者や実際の現地でお会いしている方々への配慮で多少大きなサイズ1600×1200 の写真を提供しています。

写真としてプリントしたい等、ご必要な方は写真を表示して、名前を付けて保存 等の機能でご利用ください。

このサイトについてのお問い合わせは、sunao.mita@nifty.comへメールにて お願いします。

まことに恐れ入りますが、JavaScript が利用できる状態で、ご利用ください。

ここでは、個人的な写真を公開しています。

旅行やキャンプ・ハイキング等のプライベートな写真が主体です。
場所と季節、風景が出かける前のスケジュール等の参考になれば幸いです。 元々は溜まってしまったアルバムを整理して、何時でも自分で見られるようにするのが目的でした。

小さなサムネイル写真を表示している画面で右上にある [写真ポップ:□] をチェックするとマウスでクリックしなくてもマウス下にある写真が拡大します。
 また、右の説明内にあるキーワードのリンクも該当写真がポップするようになりました。

同様に、[Googleマップ:□] をチェックすると個々の写真に連動して地図の表示が移動します。
 ただし、設定してない古い写真もありますので、ちょっとした参考程度に見て下さい。

● Google地図表示上部にある [地図]へマウスを重ね [□地形]をチェックすると陰影を持つ立体図になります。 標高を示す等高線も表示されていますので、その場所の大まかな標高を確認したい時にとても便利です。
● Google地図は左ボタンを押下したままマウスを移動して表示位置を移動したり、マウスホイールの回転で縮尺の拡大縮小ができます。 (これらはGoogle Mapsの機能です)
● Google地図の利用では[地図]が標準の表示になっていますが、マークや目標物が分かりにくい場合に、[航空写真]に切替えると建物や植生の状況が識別できる場合もあります。
● Google地図は目標物や確認したい位置にマウスを重ねてダブルクリックで、地図が拡大するとともに 緯度・経度や住所、郵便番号等 が表示されます。また、住所等が表示される[最下欄]直接住所を入力したり、 例えば、 '釧路駅' や '旭川市' 、 '旭川市21世紀の森' と入力して [Enter]キーで中心位置が移動します。ただし、地図の縮尺は元のままなので、自分で好みの表示にズームしてください。 (これらはGoogleが提供しているAPI機能を利用しています)

ここでは、Googleマップに位置を表示する機能を提供していますが、
それが原因で他の機能も表示できなくなる場合があるようです。

写真だけの参照ならチェックを外して利用することで、
Googleマップを利用しないように変更しました。

群馬のじゆうじんさんが活動している状況を適宜ブログに
投稿しているページ
別画面に開きます。

2015年は、8月から12月まで北海道の宗谷岬から鹿児島まで
徒歩で南下しました。
少し冬眠期間?を経て、2016年7月末から残っている日本百名山
の続きに復帰しました。

身近な方のブログなのでここにリンクしておきます。

北海道の大作HPを作っている平尾さんのページを別画面に開きます。

平尾さんは、北海道を自転車だけで 2003〜2013 に連続して延べ
168日間で、17,533kmほど走っているようです。
2013年? にページが大きく改定されたようです。
あまり観光地には足を向けない私としては、ただただ感動の一言です。
観光地を集めた実に凄い大作ですので ぜひ訪れてみてください。

携帯用のページもあります。
レンタカー利用等では、マップコードで登録すると簡単だそうです。

当サイトは、観光地や地域を紹介しているサイトではありません。
ここに掲載している写真は、基本的に私が出会った時の記録です。
したがって、関西や東北で起きた震災で消失した景色や建物、破綻して
閉鎖した施設なども、今でもそのままあるように表示しています。
こんな時期があったんだ… といった見方でご利用ください。

開発は、Linux の Ubuntu上で Mozilla Firefox + Firebug を利用しています。

動作検証については、仮想環境の VirtualBox が利用でき、マイクロソフト Windows の 2000 / XP をゲストOSとして、ブラウザのIE 6.0 / 7.0 / 8.0 をセットアップできました。 処理を大きく変更したときに検証するつもりですが、バグが見過ごされる事も考えられます。その時はご了承下さい。
2012-02-18

動作がおかしいと感じたら、各ブラウザが持つ更新を実施してみてください。(矢印が回転しているマークのボタン、Windowsのブラウザ IEではCtrlキーを押しながら操作しないとキャッシュがクリアされないかもしれません)

ブラウザでは、処理を早くする目的で、取り込んだ画像やモジュールを更新しないようにしているため、新しいものが取り込まれずに不整合が起こることがあります。

当サイトは自分自身の学習と実験的な位置付けで立ち上げていますので、JavaScript等を時々更新しています。

そのために操作しても見られないような障害も発生します。一時的に更新前のものを利用することで操作できる場合があります。

指定が無い場合の最初の画面は、/index.html ですが、実体は /index1.html と /index2.html と /index3.html の3っを順番にサイクリックに使用しています。最初の画面となる /index.html を更新前の古いものに指定して起動することで回避できる場合があります。

デジカメ写真で撮影した以外に、昔の写真をネガやポジフィルム、あるいはプリントされた印画紙からスキャンしたものを混在して公開しています。スキャン前の元になった写真の状況で見苦しいものもありますがご了承ください。

数年前から世界的にIPアドレスが不足すると騒がれていましたが、その後も日本ではあまり
大きく報道されることもなく静かに推移しているようです。

我が家では、フレッツ光が IPv6をオプションとしての有料扱いだったような経緯もあって
検証する環境がなく、さらに公開していたLinuxサーバーのOSバージョンも古くて、IPv6の
話題もない頃の環境で構築したものでした。

とある経緯で我が家のネットワーク環境がKDDIのルータをホームゲートウェイとした環境に
変更になりました。
そのようなことで、IPv6を意識する環境になってしまったのを好機と捉えて、サーバーの
見直しや、IPv4でもIPv6でも動作する環境に完全移行できるように試行錯誤しています。

なお、日本ではまだIPv4アドレスが割り振りできているのか、試験的にIPv6が利用されている
程度のような気がしますが、世界的に見ると国によっては、ほぼ 100%がIPv6環境の場合も
あるようです。

アクセスが、IPv4経由か、IPv6経由か分かるように表示してみました。

このサイトをいつの頃から公開していたのか忘れてしまいましたが、過去に写した自分の写真を
いつでもすぐに見ることができることを目的に、このサイトを構築しました。

自分が利用するのに操作性が気になって、少しづつ改良して現在に至っています。

例えば写真のメニューを折りたためるようにしたり、メニュー上にマウスを少し乗せておくと概要を
小さく表示したり、グーグルマップと組み合わせたり、自分で気になる操作を少しづつ改良しました。

メニューについて:
設置者本人は、MS-EXCELのような表形式のリストをキーワードで切り替えるインデックスをとても
気に入っていたのですが、データ量が増えてきたり、基になるブラウザの進化で動作が遅くなり
不安定で動作しない状況になってしまい、実用に耐えられなくなりました。
1つの実験的な機能でしたが、別な方法を模索して新しいインデックスを考えようと思いますが、
当面の間は、『日本百名山 テーブル』 と 『個人的な キーワード』 を削除します。
(2015.04.26)

一応マウスが操作に必須の【PC】と【PC以外】(マウスの無いタブレットを想定)を機器判定
して処理を分けるようにしてみました。

まだ試験的な改良ですが、使いながら時間を掛けて見直すつもりです。
(2014.11.17)

今ここのサイトに接続している機器をとして認識しています。

ほぼ言葉だけで構成されたブログに移動します。

ここをクリックすると新たに作成されたブログの画面になります。
私の思いついた一言をメモのように記録するだけのブログなので、
誰でも投稿できるような構成にはなっていませんが、コメントを
頂くことは可能です。