私の紹介

はじめまして、
私は 三田素直 と言います。
アルバムに溜まった写真を整理するのをきっかけとして、プライベート写真を公開していましたが、言葉をメモとして残すのも良さそうだと思い直してブログを立ち上げることにしました。
 

公開写真の入口はこんな画面です

「私の紹介」への10件のフィードバック

  1. とかち鹿追ジオパークビジターセンターの職員です。この度は、当施設に訪問いただきありがとうございました。
    三田さんとの山の話、こちらも楽しく過ごせました。
    どうでしたか?あの日にトムラウシに登ってなかったら後悔してたと思いません?笑。 私が登ったウペペサンケ山も結構キツかったですが、景色含めとても良い時間を過ごせました。
    今度こちらの方に来られる機会がありましたら是非一緒にどこかを登りましょう。そして、山用の身体が出来上がりつつあるので、天気さえ良かったら羊蹄山に登ってみてください。

    そうそう。ホームページの地理院地図と画像の連携。とても素晴らしいです。登山道の状態を記録に残すのにとても良いシステムだと思いました。

    それでは、今後ともよろしくお願いします。

    1. 大西さん
      対応ありがとうございました。
      多少無理してもトムラウシ山に登って良かったと思ってます。
      別れた時には、道の駅日高かな、と話しましたがトラックが多くてうるさかったので、30分位迷って鵡川に移動しました。
      食堂がまだ開いている時間だったので、ここの食堂たんぽぽでの夕食に、生ビール大ジョッキも追加して安心して休みました。
      今朝も6時前には朝風呂に浸かって、寛いでいるところです。
      一応、余市のファミリーすしガーデンで平日ランチや羊蹄山を見渡せる場所で、天気との相談でもしようかと思ってます。
      また会えるのを楽しみにしています。

      1. 余市のファミリーすしガーデン、行ったことないけど良さそうですね。私は余市ではだいたい柿崎商店行ってウイスキーを試飲して、南保留太郎商店で薫製買って、余力があればフルーツ街道で果物を買うというパターンです。羊蹄山、天気が良いと良いですね!

        1. 羊蹄山近くや余市小樽に向かうと、ニッカウヰスキーと柿崎商店は毎回寄ってます。
          ニッカウヰスキー余市蒸留所は、秋の紅葉時期が美しくって、晴れた青空の日によく入りました。ボーとして時間を潰すのが好きでした。
          NHKの朝ドラで騒がれる前は、試飲で出される高級なウイスキーが、自分では買えない貴重な物なのに只で味わえるので、車を隣の道の駅の奥の駐車場に停めて、柿崎商店とペア行ってました。
          ドラマのヒットで、中国マネーが大量に入り、シングルモルトの樽が売切れたのが残念でしたね。
          柿崎商店2階では、ホッケ定食と生ビールが大体の定番になってます。

  2. やはりご存知でしたね。本当に竹鶴などの美味しいウイスキーが高値の華になってしまったのが残念です。
    さてさて、この後はどこに向かわれるのか楽しみにしています。
    北海道の旅を安全運転でお楽しみくださいね。

    1. 羊蹄山を最後にして帰ろうと思ってますが、今は道の駅ニセコプラザにいます。
      今日の朝から夜までの羊蹄山に掛かる雲を見ていると、明日は無理で低気圧が通過して安定してからだろうと思ってますが、数年前の山頂付近に雪が降って根雪の様で、諦めた事があるので、今年もそのパターンはあるかなと思ってます。
      ただ、ちょっと確認はしてませんが、車の中に簡易アイゼンもどきの靴に装着できる物が入っているかもしれませんので、場合に依っては山頂方向を目指せるかもしれないです。

      話は別ですが、ネットで見たのですが、東町に1年に1月だけ通行できる道路があると騒がけているとか、数年前に開通したのですが、その後はいつも閉鎖していました。
      私は近くの旭川市21世紀の森で長期キャンプしてたので、理由が分からないままづっと気にしていました。
      地元民からも話題になる道路だと知って余計に複雑です。

        1. 大西さんから来ていたのは知っていたのですが遅くなりました。
          今回は? 今回も? 北海道では、いつもながら小さなトラブル多発でした。
          東川町の不思議な道路も、開通した当時から知っていて大雪山旭岳へ行く時に何度か通っていました。
          ベースにしていたキャンプ場から使うと非常に便利なルートになっていました。
          開通した気持ちの良い道路なのに、何で閉鎖しているのかいつも疑問に感じている道路でした。
          地下水で決壊とか事故が起こるのを配慮してですね。

          今は、自宅に帰り積まれた荷物を車から下ろしている最中です。
          こちらでも天候が悪くて状況を見て乾かします。

          最後に登った羊蹄山と前日の写真が記録媒体のトラブルで消失してありません。幻の山行になってしまいました。

          1. SDカードやスマホにトラブルがあったものの、北海道旅行から無事に帰着されたとのこと。安心しました。

            羊蹄山はまた写真を撮りに行かねばなりませんね。その時はまたぜひ鹿追町にもいらしてください。きっととかち鹿追ジオパークのビジターセンターにいると思います。また、全国にあるジオパークに行く機会がありましたら、ぜひ各ビジターセンターに寄ってみてください。色々な自然の楽しみ方を教えてくれると思います。

            それでは、次にお会いできる日を楽しみにしています。
            鹿追町 大西

          2. 大西さん
            色んなことがありますね。
            来年は来年で、また行けるのかは分かりませんが、気持ちとしては行きたいと思っています。
            羊蹄山、斜里岳、そして銀泉台から高原温泉への縦走は景色が見えなかったこともあって満足できていません。
            機会があったら紅葉期のバス輸送で重なる1週間のチャンスですが、一緒に縦走でもしたいですね。
            帰ってきてから谷川連峰の縦走に誘われて歩きましたが、誘ってくれたのは私の最初のページにリンクがある『群馬のじゆうじん』さんで、日本百名山も達成している人です。
            稚内から鹿児島まで歩いたり、昨年暮れ頃は、フランスから入ってスペインも歩いています。
            来年は自転車で北海道を走りたいとの思いを述べていますが、私と違い景色ではなく、百名山の目標達成に向けて視界の悪い時にも登っているので、やはり素晴らしい景色について私から話しています。
            場合に依ったら景色の良い大雪山系を一緒に歩けるかも知れないですね。

大西 潤 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)