スマホへの対応を模索

プライベート写真の公開を始めてから、すでに長い年月が経過したように思ってます。

元々アルバムに撮り溜めた写真が簡単には見られないのもあって、簡単に見返しができるのを考えた末に、辿り着いたのが今の写真公開です。

昔はパソコンが主体で、知識も能力も無い中で、試行錯誤しながら少しずつ作って思いつくままに機能拡張したのが今の状態です。

昔作り始めた頃には自分にパソコンしか無く、ガラケーの電話はあったもののブラウザも非力で改良する気力も起こらなかったまま推移しました。

その後世の中が大きく推移し、スマホが普及して私でも利用している状況になり、自分自身がスマホで写真を見ようと思う状況になってしまいました。

当初は検証もできる環境がなくて、地図と併用しての写真表示は出来ないように制限していました。でも、自分で表示してみて写真と地図が連動して見られないのはやはり問題を感じてしまいます。

それと、スマホの画面は縦長が基本ですが、簡単に横長になったり全体が小さめに広がって表示され、個々の表示物が小さ過ぎて見えづらいのを感じます。特に地図上の写真撮影場所を示すピンが小さくて見えない事が気になります。

元々のシステム構築が、スマートな保守を考えて制作したものではなく、自分の使い勝手から思い付で追加したものなので、色々な場所に分散していて作った自分でも記憶が不確かなのが困った状況です。

時間を見付けながら少しずつ手を掛けようと考えています。長い目で見てやってください。少しずつは改善して行くだろうと考えてます。

投稿者:

sunao-mita

早期年金生活を選択した自由人です。 アウトドアが好きで、北海道の広々とした自然が大好きです。 特に山が好きなわけではないけど、何故か人の少ない北海道の山登りには惹かれてしまいます。 そして、日常から離れてのテント生活がとても好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)