DC-DC↑コンバータ定電流

購入した製品の備忘録メモです。比較的に作りが良いと感じます。

この商品について

  • これは、電気機器、デジタル製品、ラップトップなどのためのDC 400W DCからDCへの昇圧電源モジュールです。
  • 入力および出力は便利なワイヤー接続および切断のためのねじ込み端子と設計されています
  • 高効率、最大変換効率は96%で、効率は入力/出力電圧、電流および電圧差に関連しています
  • より良い熱放散を確実にするだろう2ヒートシンクがあります
  • それはまたハイパワーLEDライトのための運転者または太陽電池パネルのための電圧調整装置として使用することができます

説明

特徴:

これは電気機器、デジタル製品、ラップトップなどのための400W DCからDCへのステップアップ電源モジュールです。入力と出力は便利なワイヤ接続と切断のためにネジ留め式端子で設計されています。高効率、最大変換効率は96%で、効率は入力/出力電圧、電流および電圧差に関係します。より良い放熱を保証する2つのヒートシンクがあります。また、ハイパワーLEDライトのドライバやソーラーパネル用の電圧レギュレータとしても使用できます。


仕様:

タイプ:非絶縁型ブーストモジュール
入力電圧:DC8.5V〜50V

出力電圧:DC10V〜60V(連続的に調整可能、デフォルトは19V)

最大入力電流:15A(8A以上の場合は放熱性を高めてください)
最大出力電流:12A(入力と出力の電圧差に関連し、電圧差が大きいほど、出力電流は小さくなります。電流が7Aを超える場合は、放熱性を高めてください)

静止電流:10mA(12Vから20Vに変換すると増加します)

定電流範囲:0.2A〜12A
出力電力=入力電圧*電流
使用温度:-40℃〜85℃(温度が高すぎる場合は放熱性を高めてください)
周波数:150KHz
最大変換効率:96%(効率は入力/出力電圧、電流および電圧差に関係します)
過電流保護:はい(入力電流が15A以上の場合、自動的に出力電圧を下げます)
逆入力保護:いいえ
サイズ:67 x 48 x 28 mm / 2.63 x 1.89 x 1.1 “

出力電圧/電流調整:
1、 “CV-ADJ”ポテンショメータを時計回りに回して電圧を下げ、反時計回りに回して電圧を上げます。
2、負荷に接続する前に出力電流を最小にするために “CC-ADJ”ポテンショメータを反時計回りに約30回転調整します(電流を増やすには時計回り、電流を減らすには反時計回り)。次に、 “CC-ADJ”を時計回りに現在の値に合わせます。モジュールをバッテリ充電に使用する場合は、バッテリが完全に放電した後に出力に接続してください。より多くのエネルギーがバッテリーに残っている場合は、充電電流が少なくなるためです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)